コラム

クレジットカードの現金化を自分で行っても良いのでしょうか。

投稿日:

クレジットカードの現金化を自分で行っても良いのでしょうか。

クレジットカードの現金化は専門のクレジットカード現金化業者を通さなくても自分ですることは可能です。

ですが、そこにはメリットとデメリットがあるのでそれを解説していきます。

自分でクレジットカードの現金化を行うメリット

自分で行う際のメリットは、現金化業者を通す場合と比べて換金率が高いということです。

上手く転売を行うことで換金率を100%以上にすることも可能です。

これは一般的な現金化業者では決してありえません。

また、奥の手として、買った商品をそのまま返品することで、換金率を100%で換金することもできます。

自分でクレジットカードの現金化を行うデメリット

自分で行う際のデメリットは、主に以下の2つです。

  • 手間がかかる
  • リスクが高い

まず手間がかかることについてですが、ネット型の現金化業者では最短3分などで現金化が行われるのに対して、自分で行う際は転売まで全て自分でする必要があるので、とても時間がかかってしまいます。

また、現金化業者を通す場合と比べてカードの利用が停止される危険性が高いです。

換金率の高い商品についてはカード会社も現金化に使われるのではないかと目を光らせているので、何度も頻繫に行っていると利用停止となる可能性が高いと言わざるを得ません。

以上が自分でクレジットカードの現金化を行う時のメリットとデメリットとなります。

手間やリスクを考慮すると、換金率の高い現金化業者を探すのがベストなのではないでしょうか。

-コラム

Copyright© 急な出費のピンチに使えるクレジットカード現金化 , 2021 All Rights Reserved.